活動内容

当業務は、ダントツのコアミッションです。経営資源が不足しがちな中小零細企業において、イノベーションを生み出すには、学の知の活用が効果的な突破口となります。高い技術力、有望なマーケットを見据えたベンチャーであっても、成長には異分野のプロによる手厚いハンズオン支援が不可欠です。異分野のプロによる協働、学との密接なポジショニングにより、イノベーション創出、ベンチャー成長をアシストしています。

産学連携、ベンチャー支援業務

​​ユーザーの交渉力の高まり、競争環境の激化や働き手の減少により、一層の生産性の向上が求められています。生産性の向上には、IT導入が有効ですが、自社に合ったITシステム、ベンダーの選定が不可欠です。ITコーディネータ、中小企業診断士の資格を有するメンバーが自社の戦略に合ったITシステム導入、ベンダー選定、システム運用をサポートし、KGI、KPIの達成をアシストします。

 

効率化、IT化支援業務

​​これから必要とされる人材能力に関して、教育界ではSTEAMが話題となっています。STEAMを有するプロがコラボした実践型ワークショッププログラムにより、STEAMのエッセンスを習得し、次世代型の活躍人材の創出をサポートします。

 

人材育成支援業務

​​昨今、コンプライアンス強化、専門的な知見の経営への取り込みがより一層求められています。

弁護士、中小企業診断士、ITコーディネータ等の資格を有するメンバーが上場企業関係会社からベンチャーまで幅広く、社外取締役、社外監査役を務め、役員として企業支援しています。

社外取締役、社外監査役

事業計画の策定・管理、人材採用・活用、財務管理、新事業開発については、随時プロの助言や支援が求められる事が多く、経営顧問として月に1~2回の訪問、電話・メール等での随時対応業務を行っています。

月額報酬15万円(消費税別途)を基本としますが、訪問回数や対象業務内容を絞り込む事で、月額報酬を3万円(消費税別途)とする事も可能です。

経営顧問業務

​​経営を取り巻く環境変化のスピードは、中小企業白書でも指摘されていますが、加速度的に速くなっています。そのため「経営革新」的な取り組みを行い、変化する環境に対応する必要があります。当社は認定経営革新等支援機関となっており、経営革新計画や経営力向上計画のような施策メニューを効果的に使います。また、異分野のプロによる複眼思考を現場に注入する事で、このような取り組みの障害となる旧態依然として意識改革のサポートを行います。

経営革新業務

ベンチャーや中小企業向けの数百万円から数千万円まで豊富な補助金獲得サポートの実績があります。

補助金獲得のみならず、事業計画の進捗管理の他、取引先との戦略的交渉支援やデザイン業務等の実務による実行支援まで行う事で、確実な成果をアシストします。

補助金獲得、実行支援業務
技術や事業立地に優れた企業であっても、高いレベルでの成長には、総務・管理部門の強化が不可欠です。また、ベンチャー企業では、人材や予算上の制約があります。クラウド系の利用し易い総務・管理系システムの導入支援やベンチャー支援で培った手厚い総務・管理サポートにより、総務・管理部門の強化をサポートします。

総務・管理サポート業務

​​経営者の高齢化が一段と進み、廃業せざるを得ない事業者が増加し、事業承継支援の重要性が増しています。内部の後継者育成支援、学との密接なポジショニングによる後継者導入支援について、経営革新業務や効率化、IT化支援も組み合わせて行う事で、円滑な事業承継をサポートします。

 

事業承継支援業務

アクセス

〒001-0019

札幌市北区北19条西5丁目2-12

 

お電話&ファックス

tel:011-802-8063

fax: 011-802-8064

© 2018 有限会社IEP