検索
  • 高橋尚基

工業デザイナーのオブザベーション『観察』の手法をビジネスの現場へ。


工業デザイナーの商品開発手法として、 オブザベーションと言われる『観察』の手法はよく用いられます。 製品が使われるシーンや人々の行動を観察し、 アンケート調査や質問形式ではなく、状況の観察に徹して人々の欲求(ウオンツ)に「気づく」ことで課題と解決法を探そうというのです。 そんな観察から課題と解決法を探る手法は、デザインの世界では一般的ですが、様々なビジネスの現場でも活用され始めている様です。 なかなか実際にやってみないとわかりにくい手法ですが、理解にちょうどいい番組があります。 見るだけマーケティング~「行動観察」の手法~ http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/shincyouryu/post_1897.html がビジネス番組で紹介されています。 デザイナーは、観察によって様々な手がかりに気づき、 その解決法を推理し、解決する。 いわば推理小説に出てくる「探偵」という側面を持っています。 高橋尚基


0回の閲覧

最新記事

すべて表示

2020.6.21 TVhテレビ北海道『中村美彦の臥竜清談』に出演しました

弊社、代表取締役総合経営コンサルタント・中小企業診断士、MBA、ITコーディネータ 村本太平が、6月21日(日)放映の『中村美彦の臥竜清談』TVhテレビ北海道に出演しました。 以下について語っております。 ① 15年に亘る経営コンサルタントとしての取り組み ② 事業、自然災害、コロナなど不確実性因子による影響と対応策 ③ 今後の展望~北海道の中小企業・学童保育など地域社会へ向けて 以下より視聴でき

2018年度補正予算 ものづくり補助金の1次公募開始

こんにちは。総合経営コンサルタント 中小企業診断士、MBA、ITコーディネータの村本 太平です。 「ものづくり・商業・サービス補助金」の1次公募が開始となりました。 1次締切日まで極めて短期間となっている点、また、 申請書のボリュームについて、 「応募申請書は、様式1・2合わせてA4用紙計15ページ(別紙含む)まで」となっている点にご注意下さい。 http://www.hkd.meti.go.jp

2019年度予算

こんにちは。総合経営コンサルタント 中小企業診断士、MBA、ITコーディネータの村本 太平です。 「ものづくり・商業・サービス補助金」等を含む2018年度補正予算が2月7日(木)成立しましたが、2019年度予算については、現在衆議院にて審議中です。

アクセス

〒001-0019

札幌市北区北19条西5丁目2-12

 

お電話&ファックス

tel:011-802-8063

fax: 011-802-8064

© 2020 有限会社IEP